Georgia Life

2009年 難しい年になりそうだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08/28 [Mon]

帰ってきました。

本当に濃い10日間でした。夏の終わりの出来事集です。


札フェスは連戦の初戦であることもあって、あまり派手なことはしないように心がけてました。すでにこの日までに睡眠時間を削って生活していたので、疲労も蓄積されていて、幸せな結婚式でたくさん幸せを分けてもらったあとはすぐに寝てしまいました。二日目は後輩のバンドにドブロで参加させてもらって楽しみました。準備を手伝うことができなかった分、片づけをがんばりました。数字的には7年目だけどまだまだ現役だし、やることはしっかりやる主義です。

帰宅後すぐに次の日の準備。リサイクルショップで買ったスーツケースになんでもかんでもとにかく必要そうなものを詰める。月曜日昼バスでフラノに向かいました。たまねぎ&米&メロン&ブドウ農家でした。初日は一日中たまねぎを抜いてました。二日目は天気も悪く、メロンのビニールハウスを片付けました。仕事の内容は、1年農家で働いた自分にとってはなんて事のない仕事で、ふつーに仕事できました。数えてみると、自分が住み込みで働いた農家の数は国内外合わせて10軒目でした。自分はやっぱり田舎の空気が好きだし、何かをじっくり育てるってことが好き。今回の研修では何か新しいものを得たというよりは、今まで自分がやってきたこと、これからやろうとしていることが間違っていないんだってことを再確認したという感じです。研修中お世話になった農家さん、職員さん、一緒に研修したメンバーのみんな、すばらしい思い出をありがとう!!

20060828140523.jpg


富良野はたまねぎの大産地。

20060828140507.jpg


そしてスイカも。このスイカは今まで食べたスイカの中でいちばんうまかった。でもちょっと食べ過ぎたかな・・・・・



木曜日13時、農協の集出荷施設などを視察後、研修の途中でしたが札幌へ向かうバスに乗り込みました。一時間だけ帰宅して着替えを準備していろいろ乗り継いでつくばに着いたのは22時。飯食って寝ました。金曜日、「カバークロップ研究会」なるものに参加。持続的な農業を目指す研究者たちの集まりです。自分も一研究者として、また将来の一農業者として、将来の農業に役立つ技術を学んできました。

17時、充実した研究会も終わり、東京へ向かうJRに乗り込みました。行き先はもちろん箱根フェス。なんと4年ぶり3度目の参加でした。日本中にこんなにブルーグラッサーがいるんだってうれしくなってしまいます。ドブロでステージに上がって「ドブロ弾きです、よろしくおねがいしまっす」って言おうと思っていたら、ステージ上のドブロ弾きの方からMCで「学生のドブロ弾きがいてうれしいです」なんて言われて、ステージ後そのままワークショップ&ドブロ試奏会。プレイヤーが少ない分小さいコミュニティーですぐに自分を受け入れてくれました。ドブロ弾きのみなさま、これからもよろしくお願いいたします。

ステージ見たり、懐かしい人達と話したりジャムったり、濃い2日間でした。帰宅したのは昨日日曜日の24時過ぎ。10日分の洗濯物を洗濯機に突っ込んでタイマーをセット。着るものがなくなってたのでした。ものすごい勢いで生活していたので夜もなかなか眠れません。御茶ノ水で手に入れたパーツを使用してドブロを改造してみました。予想通りの音になってうれしくてがんがん弾きたかったけど、時間は夜の1時。楽しみはあとにとっておくことにして床につきました。



20060828140544.jpg


心を無にしてすべてをあなたにささげます。
ぶる~~む~~ん・・・・・

20060828140534.jpg


時代は横イナバウア~ですな。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

タイさんお疲れさん!!
これで一休みできるな。
またそのうち飲もう。
おいしいワインとおいしいチーズがあります。

by ジョージ




小樽カントリーフェスティバルから始まったイベントラッシュ、並べてみようと思います。

6/24  小樽カントリーフェスティバル
7/01  Jスクランブル
7/08  NYWAY
7/1516 追分ラッキーフェス
7/22  ANYWAY
7/30  長沼出張演奏
8/2-5  宝塚フェス
8/1213 ブル研合宿
8/1920 札幌ブルーグラスフェス
8/242526箱根ブルーグラスフェス

実に10週連続の音楽活動、イベントが多い分あまり練習できなかったけれど、刺激だけはたくさんもらいました。ためこんできたエネルギーをそろそろ腕を磨く方向にもっていこうと思います。

でもその前に一休み。
季節の変わり目って大切です。間違いなく秋の空気が漂い始めた札幌。
これから数ヶ月のこと、卒業までのこと、来年のこと、20代でやること、家庭を持つようになる時のこと、じいさんになるときのこと。人生にはいろんなステージがあります。

金曜日、夜9時の東京を満員電車に乗って通過したとき、ふと思いました。みんななんでこんなに苦しそうな顔をしているのだろう?この人達は毎日何を考えながら生きているのだろう?なんでこんなところに人は集まってくるのだろう?東京に住みたいのか、それとも住まないといけないのか?

何のために生きているのだろう?
人生ってなんだろう?

そんな満員電車に乗っていると、人生を楽しんでいる人がどれくらいいるのだろうって、ふと思ってしまいます。何かを満たすために東京に移り住み、日々の生活に飲み込まれ、立ち止まることも許されず、そこから逃れることすらできない。行き先はどこなのか、どこに向かっているかさえわからず、そもそも行き先なんてあるのか。まるで○ーグルスのホテル加州みたいな世界。

社会を回すためにひたすら働き、そして大量に消費しつづける。そんな欲のかたまりがやがては戦争を生む。欲を満たすために、自分の邪魔になるものを排除しようとする。自分が正しいものだと勘違いして。欲って怖いものですね。



あらためて自分の生き方をしっかりじっくり考える必要性を感じました。「地に足をつけて生きること」って大事。自分の置かれている世界を認識しつつも自分の世界を持つって大切だと思います。世界中の人にゆっくり物事を考える時間を持ってほしいと思います。

今日は(も)、暗い話題でした。
でもこういうことって大事。

秋です。
哲学の秋でもあります。
スポンサーサイト

[Comment]

いいね、チーズ 

  • tai 
  • URL 
  • at 2006.08.28 19:01 
  • [編集]
ワインとチーズの組み合わせにセレブリティーを感じます

Comment_form

管理者のみ表示。

[Trackback]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。