Georgia Life

2009年 難しい年になりそうだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08/18 [Fri]

もうすぐ夏休み~~

最近ドブロ急成長中です。自分でもわかるくらい腕が上がっています。といってもまだまだハッタリですが・・・・。でもいろんなところから誘っていただいてうれしい限りです。9月に入って自分の時間ができたらゆっくり考えようと思います。

逆に本職のギター&ヴォーカルは停滞中です。さすがに練習しないと腕は落ちます。もっと練習したいんですが、夏の間は厳しそうです。幸いWINGRASSもバンドの技術的には停滞中で、ネタ系でそれをカバーしているのが現状でしょう。だから自分が練習していないのがあまり目立たない、そんな気がします。本当はもっとちゃんとやりたいのに。

ステージの真ん中に立ち歌うギター弾きは、サイドから見守るソロ楽器弾きとは重みの感じ方がちがいます。ドブロ弾いててそう思いました。そしてつくづく自分は主演より助演の役に向いているんだと感じます。色で言うと「緑」、鮮やかな花を引き立てる色だと思います。

あるときは主演であるときは助演になる、ずっと主演である必要のないWINGRASSにおいては自分はとても気が楽です。正直ネタは夏でおしまいにして秋からしっかり音楽を追求したいんですが、今のバンドの状況を見る限り、もう手遅れな気もします。って世界中に発信してしまったけど、WINGRASSの人はきっと見ていないことでしょうし、ま、愚痴ということで勘弁してください。

今年でブル研卒業。来年からどんな生活をするのか、まだまったく未定です。とにかく今年はやりたいことをやりつくしたい。今はブルーグラスをやりたいです。だからブルーグラスをしっかりできるバンドをやりたいなと思うのです。残念ながら今の段階では今組んでいる二つのバンドでは満足できていません。もちろん、それぞれ目的があって組んでいるバンドなので不満はありませんが。二つのバンドに全力投球するか、もう1つ「自分のバンド」を作るか、時間とモチベーションしだいです。



やっと雨が降りました。
一ヶ月待ち望んでいた雨、次雨が降ったら休みとろうって思い続けて一ヶ月。この一ヶ月は激しかったッす。雨の音、におい、冷たさがすべて新鮮でした。これで畑はしばらくは安心。雨が降ったら気持ちはもう休日モード。雨の音がしているのに働くなんて、そんな辛い話はないです。

ブル研のみなさま、ごめんなさい、ずっと雨乞いしてました。
よりによって札フェスで雨ですね。
でも僕のせいじゃないですからね。
たまには雨の音を聞きながらしっとり室内フェスってのもいいんじゃないですかね。

昨日雨が降る前に提出した発表用のレジュメ、意外と何とかなるもので、ちょこっと校正して提出できそうです(期限はあと2時間)。そもそも作成にかかった時間も4時間くらいだし。俺はいざとなったらやる人間です。だからいざとならなければやりません。やるときはやる、休むときは休む、遊ぶときは遊ぶ。

やばい、時間がない。忙しいときに限ってブログ書きたくなるんすね。今日明日とがんばったら9日間の夏休み?石狩・石狩・富良野・富良野・富良野・富良野→つくば・つくば・箱根・箱根→札幌です。富良野&つくばは仕事です。帰札後に雑草の調査をしたら収穫までは一休み。登校拒否して温泉でも行こうと思います。よし、温泉ツアー参加者募集してみます。

やばい、時間がない。
TAI、試験勉強がんば!!
影ながら応援してるよ。


ジョージ
スポンサーサイト

[Comment]

うおっっっ 

  • george 
  • URL 
  • at 2006.08.19 12:52 
  • [編集]
すみません、リーダーがご覧になっていたとは・・・

「手遅れ」というのは「ネタ系バンド化に歯止めが利かないこと」という意味で、音楽に対して「手遅れ」ということではないので、一応語弊があるといけないので言っておきます。

僕はしっかり練習した曲を自信を持ってステージに出したいんです。僕はまだ技術的に未熟で、もっともっとうまくなりたいし、バンドでのそういう濃い練習をしないと技術の向上は望めません。モチベーションの問題もあると思います。残念ながら帰国後はあまり満足な練習できていません。十分練習しないでも「弾けてしまった」曲はステージで好評でもあまりうれしくないんですよ。逆にWINGRASSにはそれだけの実力があるってことなんでしょう。
このへんが僕の「生涯現役宣言」の中身です。常に上を見つめていたいんです。

僕もWINGRASSが好きだけにこういう不満を感じることがあるんです。できるだけバンドでも自分の意見ははっきり言うことにします。そのほうが意思疎通ができていいと思います。これからもみんなが満足できるバンドでありましょう!!

それにしても、昼休みでもない時間にジョージアブログに遊びに来ていただきましてありがとうございます。もしよろしければリンク貼っていただけますでしょか??

やば、早くしないと札フェス始まっちゃう。

すみません見てます。 

  • 高瀬 
  • URL 
  • at 2006.08.18 16:34 
  • [編集]
「もう手遅れなバンドWINGRASS」のバンマスの高瀬です。

って、おいっ。まるで他の5人がネタの事しか考えていないみたいじゃないか。


そうではないですよ、ジョージ君及び皆さん。私は常日頃から、メンバーが
それぞれ好きなようにやれば良い、と思っているので、真面目に
ブルーグラスをやりたい、という意見があればそういう曲もやるつもりです。

確かに今はネタ偏重気味ですね。
いや、実際のレパートリーは笑い抜きの曲のほうが多いんですが、
小コンやフェスなどの曲数が限られるステージではどうしても
インパクトを与えられる選曲になるわけです。

それなら技術やハーモニーでインパクトを与えられれば良いんでしょうが、
そこまでの完成度に仕上げるための練習量を確保するのが大変です。
6人揃ったバンド練習なんて、数えるくらいしかないですから。

ブルーグラスというジャンルに捉われずに、各々があらゆるジャンルから
やりたい曲をやり、好きなようにアレンジしていく、というスタイルが
ストイックなブルーグラスの世界ではどうしてもネタ的な印象を与えて
しまうのでしょう。

ただ、例えネタ系バンド、とレッテルを貼られようとも個人的にはOKだと考えています。
いくらストイックにブルーグラスを追求してもお客さんに何の印象も
与えられないならば、意味が無いと考えます。

結局、バランスでしょうか。ネタだけでも飽きられてしまうし、バリバリの
ブルーグラスだけでも飽きられてしまう。ネタをやりつつ、要所要所で
ブルーグラスをビシッと決める、これが理想なんでしょうなあ。
メンバーみんなが思っていることだと思います。
私は手遅れだなんて全然思っていません。

ただ、そういうバンドになる為には、やっぱり練習時間をしっかりとって、
濃い練習をするに尽きますなあ。あ、その前に我々の遅刻癖を治します。


ブログでこういう記事を見つけると仕事中でもすぐコメントを付ける自分は
本当にWINGRASSが好きなんだなあ、と思います。


Comment_form

管理者のみ表示。

[Trackback]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。