Georgia Life

2009年 難しい年になりそうだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08/14 [Mon]

秋の香り

せっかく夏バージョンにしたのに北海道に秋の香りが漂い始めた気がするのは私だけでしょうか?雨が降った日以外はほぼ毎日畑に出て自分の育てている大豆を観察してます。時間があるときは隣のジャガイモやとうもろこし、小麦なんかも見に行きます。最近小麦の収穫が終わったみたいで、小麦畑には刈られたあとの「わら」が。

そのわらのにおいを嗅いで秋を感じました。それまでは緑の香りだけだったのに。いよいよこれからが本番だ、そんな感じがします。これから収穫の季節、雨の降らない限り休みなく働き続けるのが農家。今は農家でもないのに、俺の体は「休んじゃいかんっっ」って言い続けて働き続けようとしています。脳は「早く休みをおくれ~~」って叫んでいるのに。

そんなこんなで、なかなか身も心も休まる暇がありません。休んでも落ち着かないと思います。せめて体だけでも休めておきたい、そんな今日のジョージです。幸いあさってから大雨の予報。一ヶ月近くまったく降水のなかった札幌CITYに潤いを与えてくれることでしょう。次雨が降ったら休暇を取ろうと決めてから約一ヶ月、結局一日の休暇も取れないまますごしてきました。だからあさってからしっかり休むために、今日明日はがんばります。


最近ブルーグラスに再び興味を持ち始めました。ドブロを弾き始めたってのもあるけど、ギター弾き・マンドリン弾き・ボーカリストとしてももうちょっと濃くブルーグラスをやりたい気がします。今までしばらくの間はあえてディープな練習を控えてきました。「狭く濃く」より「広く薄く」を選択してたわけです。まだ20台前半だし、自分の可能性を広げようといろんなものに手を出してきました。その甲斐あって、ここ数年で自分の幅はとても大きくなったと思います。最近は自分にいろいろな可能性を感じます。最近は過剰なくらい自信があります。

今年がブル研生活最後の年。というか、あと半年しかない。「濃い」練習ができるのも今のうちだって思うようになりました。畑仕事が落ち着き次第、音楽にどっぷり漬かる時間を作ってみようかなって思います。朝から晩まで音楽する、そんな生活ができるのはあと半年。今ブル研7年目だけど、そのうち一年間は社会人並に、いや、普通の社会人以上に働いていたわけだし、実質ブル研6年目。やらないといけないことはちゃんとこなして、そうでないところではしっかり遊ぼうと思います。

でもいいかげん来年どうするか考え始めないとやばい。今のところ半年後はフリーターの予定です。


ジョージ
スポンサーサイト

[Comment]

Comment_form

管理者のみ表示。

[Trackback]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。